就活でおすすめのスカウト・逆求人サイト8選!新卒は今すぐ使わないと損

理系の就活バイブル > 就活でおすすめのスカウト・逆求人サイト8選!新卒は今すぐ使わないと損

就活でおすすめのスカウト・逆求人サイト8選!新卒は今すぐ使わないと損


四角

おすすめの逆求人サイトを教えて下さい

了解!就活生にぴったりのサイトを紹介するね

今までの就職活動では、学生が企業にエントリーするのが主流でしたが、最近では企業が就活生をスカウトするという逆求人サービスが出てきて、多くの就活生が利用しています。

そんな、スカウト型の逆求人サービスをおすすめ順に紹介します。

逆求人のサイトによって、参加している企業が異なるので複数のサイトに登録すると企業の幅が広がります。

本文の内容

・スカウト型の逆求人サイトとは?早期内定がもらえる?
・スカウト型の逆求人サイトの口コミ・評判
・おすすめのスカウト型の逆求人サイトランキング
・スカウト型・逆求人サイトのメリット
・スカウト型・逆求人サイトのデメリット
・スカウト型・逆求人サイトの使い方

スカウト型・逆求人サイトとは?早期内定がもらえる?

四角

一般的な就職活動では、学生が気になる企業にエントリーを出します。

逆求人では、企業が学生のプロフィールを見て、気になる学生にオファーを出します。

逆求人のメリットは、『学生の採用意欲が高い企業』と『新しい企業との出会いを求めている学生』を結びつけることができる点にあります。

企業は採用したい就活生にスカウトを送っているので、早期内定を獲得できる可能性は高いです。

最近では、大手企業も逆求人サイトを利用しています。

詳しくは、『大手企業が多いのはどこ?逆求人サイト徹底比較』 を読んでください。


スカウト型の逆求人サイトのSNS上の口コミ・評判


逆求人サービスは良い口コミが多いですね!

企業からスカウトが来て、選考に進みやすいからね

つぎに、おすすめの逆求人サイトをランキングで紹介するね!


おすすめのスカウト型逆求人サイト【ランキング】

人気No1の逆求人サイト@ offer box


四角

【公式サイト】 OfferBox

重要度:

役立ち度:

オファーボックスは、就活生の5人に1人が利用していると言われるほど人気サービスです。

他の逆求人サイトと比べて、企業からのオファーが1番多いこと(5600社以上)が人気の理由です。

最近では、経済産業省がoffer boxを導入することで話題になりました。

四角


資生堂やパナソニックの大手からもスカウトが来るよ!


\就活生の人気No1/


関連記事:Offer Box(オファーボックス)の参加企業は?大手中心に300社一覧
関連記事:オファーボックスとキミスカの違いを比較!どっちがおすすめ?
関連記事:オファーボックスは理系も使える!スカウトをもらって就活を有利に

自己分析が話題の逆求人サイトA キミスカ

キミスカ
【公式サイト】 キミスカ

重要度:

役立ち度:

オファーボックスに並んで、人気の逆求人サイトです。

毎年7万人以上の学生が登録しており、約6割の学生が国公立 or GMARCHの学生です。

キミスカの自己分析の診断も評判があるので、気になる方は利用してみてはいかがでしょうか?


企業からのオファーがたくさん欲しい人におすすめ!


\自己分析診断が話題/

4人に1人が使う逆求人サイトB jobrass新卒

iroots

【公式サイト】 jobrass新卒

重要度:

役立ち度:

jobrass新卒は、求人サイトで有名なAIDEMが運営しています。

就活生の4人1人が利用しているという人気の逆求人サイトで、約600社の優良企業の中から紹介してくれます。

就職活動に関するイベントやセミナーも無料で行なっており、毎年2万人が参加しています。


プロフィール情報を登録すれば、セミナーにも優遇されるよ


\就活生の4人に1人が利用/

ベネッセが運営する逆求人サイトC dodaキャンパス

dodaキャンパス

【公式サイト】 dodaキャンパス

重要度:

役立ち度:

dodaキャンパスは、ベネッセが運営する逆求人サイトです。

今まで26万人以上の学生が利用してきたサービスで、4400以上の企業が契約しています。

大学1.2年生向けのインターンの情報も紹介しています。


\26万人が利用した実績/

転職で有名なenが運営する逆求人サイトD iroots

iroots

【公式サイト】 iroots

重要度:

役立ち度:

irootsは、転職で有名なenが運営している新入社員向けの逆求人サイトです。

選ばれた企業しか登録することができないので、学生は安心して利用することができます。

90万人が利用した自己分析サービスもあり、無料で使えるので気になる方は利用してみてはいかがでしょうか?


\90万人が利用した自己分析/

IT企業志望向け逆求人サイトE wantedly


iroots

【公式サイト】 wantedly

重要度:

役立ち度:

wantedlyは、IT系のベンチャー企業が多く掲載されている逆求人サイトです。

IT系のベンチャー企業に興味のある学生は、登録しておくべきサイトです。


\IT企業を目指しているなら/

理系向けの逆求人サイトF 「理系ナビ」

四角
重要度:

役立ち度:

理系ナビは、理系の就活生に向けた就活情報サイトです。

理系学生の就活体験談や理系出身の社会人の活躍など、理系の学生に向けたコンテンツが満載です。

22卒の就活生から、逆求人サービスを開始することが公表されました。


\理系学生の定番サイト/

理系向けの逆求人サイトG LabBase

iroots

重要度:

役立ち度:


【公式サイト】 LabBase

LabBaseは、理系学生向けの逆求人サイトです。学生は、研究内容などを登録します。

専門知識を持っている理系学生が欲しい企業は、学生の研究内容を見て気になる学生にオファーを出します。

学生も大学で学んだことが、就職してからも活かすことができるので、入社後のギャップが小さくて済みます。


\理系の大学生は必須/

スカウト型・逆求人サイトのメリットとは?

四角
  1. 今まで知らなかった企業に出会える
  2. 効率的に就活ができる
  3. 学生と企業がマッチしやすい

就活生は、逆求人サービスにプロフィールを登録するだけで、興味を持った企業からオファーが来ます。

何回も企業にESを提出する必要がないので、効率的に就職活動を進めることができます。


スカウト型・逆求人サイトのデメリットとは?

四角
  1. 全ての企業が参加している訳ではない
  2. 興味のある企業からオファーが来るとは限らない

志望企業や志望業界が決まっている方は、興味のない企業からもオファーが来るので、面倒です。

ただ、志望度の高い企業が参加しているのであれば、選考が有利になるので、登録して損はないです。


スカウト型・逆求人サイトの使い方

四角
  1. 逆求人サイトに登録
  2. 自己PRを登録
  3. 企業の採用担当からオファーを待つ
  4. 説明会orインターンor面談に参加

逆求人サイトに登録したら、まずは自己PRを書きます。

企業の採用の方は自己PRを読んで、オファー(説明会、インターン、面談etcのお誘い)を出すか or 出さないかを決めます。

企業からのオファーをたくさん貰うためには、自己PRをしっかり書くのがコツです!

オファーを貰うことができれば、企業のインターンや面談に優先的に進めます。


さいごに 就活でおすすめのスカウト・逆求人サイト7選!新卒は今すぐ使わないと損


四角

いかがだったでしょうか?

逆求人サイトに登録することで、今まで知らなかった企業に出会うチャンスが増えます。

オファーをもらえれば、選考も有利になるので、気になる方は複数のサイトに登録してみてはいかがでしょうか?

OfferBox キミスカ は、毎年おおくの就活生が登録している逆求人サービスです。

21・22卒の就活生におすすめの記事【6選】
管理人のプロフィール

にわとり

◆16卒 理系大学院生
◆ES・WEBテストの通過率100%
◆大手企業の技術職として内定
◆リクルーターとして多くの就活生と面談

就活生に人気の記事ランキング 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ
就活サービス評判・口コミ




2020 Copyright 理系の就活バイブル | 失敗しない就職活動のやり方 .All rights reserved よろしく