理系の就活は文系に比べて楽?就職のしやすさをご紹介

理系の就活バイブル > 理系の就活は文系に比べて楽?就職のしやすさをご紹介

理系の就活は文系に比べて楽?


理系の就活は楽?

理系は企業の採用枠が文系よりも多く、大学推薦を貰えれば、内定が貰える企業も多いので就職が楽です。

ただし、同じ理系学生でも所属している学部により、就職のしやすさが変わってきます。

元理系大学院の私の経験を元に、理系学生の就活の楽さについて紹介します。

  • 理系と文系の就職活動のしやすさの違い
  • 理系の学部違いによる就活の有利or不利
  • 理系の就活に関するアドバイス


\本当におすすめの就活サイト/
就職活動に必要なサイト

【理系向け】先輩達が利用してきた就活サイト

理系と文系の就職活動の楽さの違い


理系は文系の学生と比較したら、技術系の採用人数が圧倒的に多く、就活は有利です。

14年度のトヨタと日立製作所の採用人数を見てみると、技術系が事務系よりも5倍近く多いです。

14年度
トヨタ採用人数:事務〜100人 技術〜500人
日立製作所採用人数:事務〜100人 技術〜500人


【100社にエントリーしたのに、内定がもらえなかった。。】などの話は、基本的には文系の学生です。

理系と文系で採用人数が全然違うんですね!

理系の学生の方が採用人数が圧倒的に多いよね!しかも、学校推薦も充実しているよ!


理系の推薦応募について

理系には学校からの学校推薦があります。

学校推薦さえもらえれば、就職できてしまう企業もあります。

推薦応募での内定のもらいやすさ?合格率は?

理系は採用人数が多くて推薦制度があるため、理系の学生は文系の学生より就職に有利なことがわかると思います。

しかし、理系の中でも就職のしやすさは所属している学部にも依存しします。

理系の学部違いによる就活の有利or不利

理系の就活は楽?

2チャンネルで、就活が辛い学部一覧として紹介されていたものを紹介します。

(不利)惑星>地球>地質>環境>>生物>資源>農学>物理>数学>土木>建築>材料>化学>情報>>機械>電気 (有利)

周りの就活生に話を聞くと結構当たっていることを実感しました。不利な学部ほど、推薦の枠も少なく内定をもらいにくいです。

同じ理系でも学部によって就活の有利と不利があるんですね。

メーカー就職なら、機械系と電気系、情報系が圧倒的に有利だよ!


学部による採用人数の割合【メーカー】


私が就職したメーカーの内定者の80%が、機械系、電気系、情報系出身の学生でした。

物理系や化学系の学生は、内定者の5%ほどしかいませんでした。

企業も機械系の学生を〇%、情報系の学生を〇%などの採用目標を立てて、学部への推薦枠を割り振っていることが分かります。

理系の就活に関するアドバイス
理系の就活に関するアドバイス
理系の就活に関するアドバイス

@ エントリー数
A 学校推薦について
B 過去の選考を把握


1 エントリー数

就職が一般的に不利だと言われている学科の人は、自由応募で選考を進めるならば、多めにエントリーするべきです。

学科によっては、まったく通らない業界もあります。

実際、物理系の私の研究室の同期はみな、化学系の会社にESで落とされました。

> 理系の就職活動対策まとめ!内定までの12STEP【21・22卒】


2 学校推薦について

就職が有利だと言われている機械系や情報系の人は、企業からの推薦枠が多いと思います。

第一希望の会社が推薦を出しているか確認して下さい。

企業から推薦が来ている場合は、自由応募ではその企業を受けれない等の拘束があるので気を付けて下さい。

> 理系の就職活動での推薦応募とは?注意すべき点をご紹介!!


3 過去の選考を把握

本命の企業がすでに決まっている方は、過去の先輩の選考情報を確認しましょう。

過去の選考を把握しておけば、自分がやらないといけないことが見えてきます。

過去の先輩の選考情報は、unistyleなどの就活支援サイトで確認できます。

選考情報満載の掲載サイト

感想

就職活動の流れを把握するためにも、先輩の体験談や選考情報を知ることは大切です。

『選考を通過したES』や『企業の選考情報』を無料で知ることができるサービスを紹介します。

1. ES・選考対策なら「unistyle」

四角

unistyleは就活生に人気の就活支援サイトです。

『17675枚もの先輩のES』や『就活生が苦労する志望動機のテンプレート』が紹介されています。

unistyleを参考にすることで、選考を通過するレベルのESが簡単に書けるようになります。


\ES対策の定番サイト/


2. 30000枚以上のESが見放題「ONE CAREER」


ワンキャリア

ONE CAREER は、『先輩の選考体験談やES(3万枚以上)』を見ることができる就活支援サイトです。

unistyleと一緒に登録しておけば、ほとんどの企業のESを見つけることができます。

ESの高価買取も行っており、就職活動が終わった後にお金を稼ぐこともできます。


\今なら500円分のギフト券がもらえる/


3. 就活の悩みなら「キャリアチケット」


キャリアチケットとは?

キャリアチケット は、『就活の悩み相談』『企業紹介』など就活生をサポートしてくれる就活エージェントです。

就活生に一番人気がある就活エージェントで、21卒で登録している人は約13万人(就活生の4人に1人)もいます。

就職活動の悩み(ES添削・選考情報・面接対策etc..)をプロが無料で解決してくれます。


\就活の悩みを相談したいなら/

21・22卒の就活生におすすめの記事【6選】
管理人のプロフィール

にわとり

◆16卒 理系大学院生
◆ES・WEBテストの通過率100%
◆大手企業の技術職として内定
◆リクルーターとして多くの就活生と面談

就活生に人気の記事ランキング 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ
就活サービス評判・口コミ




2020 Copyright 理系の就活バイブル | 失敗しない就職活動のやり方 .All rights reserved よろしく