就職活動用の写真はどうする?プロに任せるべき?

理系の就活生に、2016卒の理系大学院生が就職活動用の写真について紹介します。私はフォトスタジオで写真を撮ったのですが、第一印象をよくするために簡単な化粧やヘアスタイルを整えてくれました。
理系の就活バイブル > 理系就活生の本エントリーについて > 就職活動用の写真はどうする?プロに任せるべき?

就活生の就職活動用の写真について


就活用の写真は、どうしたらいいですか?

お店でプロに撮ってもらうのが一番だね!


就職活動用の写真について



履歴書やエントリーシート(ES)に自分の顔写真を貼る必要があります。

本エントリーする際に、自分の顔写真をWEB上にアップする場合もあるので、顔写真のデータも必要です。

大学に来るプロの方に撮ってもらうか、フォトスタジオで撮ってもらう方法があります。


フォトスタジオの体験談

私は大学の近くのフォトスタジオに写真を撮りに行きました。

注文したのは、履歴書に張る写真20枚と顔写真のデータです。

フォトスタジオのスタッフの方は、『第一印象が大切だ』ということで、

フォトショで私の目を少し大きくしてくれたり

ファンデーションを塗って肌をきれいにしてくれました。

おかげで、印象のいい写真ができて満足でした。

値段は8000円くらいで、大学の生協とあまり変わらなかったはずです。

フォトスタジオに関するアドバイス


1 大学に来たプロの方に写真を頼むのもいいが、学生が多いせいで、流れ作業のようなイメージ。フォトスタジオの方が、一人一人丁寧に対応してくれる。

2 顔写真のデータは必ずもらう。写真を焼き増しする際は、フォトスタジオではなく、焼き増しをしてくれる会社に頼んだ方が安い。



就活を始める前に
要チェックの人気記事 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ




since 2015 8.1 Copyright 理系の就職活動 | 大学院生の就活体験記 .All rights reserved よろしく