みん就の評判は悪い?口コミから分かるメリット・デメリット

理系の就活バイブル > みん就の評判は悪い?口コミから分かるメリット・デメリット

みん就の評判は悪い?口コミから分かるメリット・デメリット


みん就の評判は悪い?口コミから分かるメリット・デメリット

みんなの就職活動日記(みん就)の評判を教えて下さい!

了解!使ってみて感じたメリットやデメリットも紹介するね

就活情報サイトのみん就に登録すると、どんなことができるのか?登録して大丈夫なのか?怪しいサイトじゃないのか?

いろいろ、気になる方も多いと思います。

このページでは、みん就(みん就)の特徴・評判について解説します。

本文の内容

・みんなの就職活動日記(みん就)とは?何ができるの?
・みんなの就職活動日記(みん就)でできること
・みんなの就職活動日記(みん就)の評判・口コミ
・みんなの就職活動日記(みん就)のメリット
・みんなの就職活動日記(みん就)のデメリット
・みんなの就職活動日記(みん就)がおすすめの人
・みんなの就職活動日記(みん就)以外のおすすめサイト

みんなの就職活動日記(みん就)とは?何ができるの?


みんなの就職活動日記(みん就)

https://www.nikki.ne.jp/

みん就とは、楽天が運営している就活生の口コミサイトです。

約55万人の就活生が登録しており、25500社以上の企業情報(選考体験や志望動機)が掲載されています。

また、就活生向けの掲示板が用意されており、周りの就活生のリアルタイムの情報を得ることができます。


みんなの就職活動日記(みん就)でできること

  1. インターンの体験記の確認
  2. みんなの就職活動日記(みん就)による就活イベントの参加
  3. 本選考の体験談の確認
  4. 掲示板での交流

インターンの体験記の確認

販売

就職活動で、インターンに参加する方は大切です。そのまま採用されることもあります。

みん就のインターン体験記では、インターンに参加するために必要なESの情報や面接で聞かれたことなども掲載されています。

みんなの就職活動日記(みん就)による就活イベントの参加

販売

いろいろな企業が集まる合同説明会のようなイベントをみん就が主催して行っています。

JALやキリンなどの大手企業による説明会や、業界研究のやり方のセミナーなどの就活セミナーも開催しています。

就活イベント参加企業
(みん就)による就活イベント

本選考の体験談の確認

販売

ESだけでなく、内定をもらった過去の先輩の選考体験談も調べることができます。

webテストの形式、面接の時期など事前に把握しておくと就職活動が有利に進みます。

掲示板での交流

販売

同じ企業の就職活動をしている学生と掲示板を通して交流することができます。

ESや面談の合格通知が来ているか、内定をもらっている学生がすでにいるのか、などの情報をリアルタイムで知ることができます。

嘘の情報を書く人もいるので、書き込みを全てを信じるのはよくないです。

みん就は色々なことができますね!特にESの書き方を学びたいです!

先輩の体験談が沢山あるから、簡単に書けるようになるよ

つぎに、みんなの就職活動日記の口コミを紹介するね!


みんなの就職活動日記(みん就)の評判・口コミ


みん就を使った人は、良い意見も悪い意見もありますね!

そうだね!使って損はないと思うけどね!

つぎに、実際に私が使ってみて感じたメリット・デメリットを紹介するね!

みんなの就職活動日記(みん就)のメリット

四角
メリット

・ESを書く際の志望動機が参考になる

私がみん就を使ってみて一番役に立ったのは、過去の先輩の志望動機です。

ESの締め切りが迫っているのに、志望動機が全く浮かばない時が多々ありました。

そんなときに、みん就に掲載されたいる過去の先輩の志望動機を参考にさせて頂きました。


みんなの就職活動日記(みん就)のデメリット

四角
デメリット

・嘘の情報を流す人がいる

みん就などの掲示板には嘘の情報を流す人がいるので、鵜呑みにしすぎるのは危険です。

『○○企業の内定出ました!』『△△企業の経営が怪しいそうです…』などの嘘の情報を流している人がいます。

他の人を焦らせて楽しんでいる人がいるので、要注意です。


みんなの就職活動日記(みん就)がおすすめの人

販売

みん就は、『先輩の就活体験談を知りたい方』や『周りの就活生の様子を把握したい方』に、ピッタリのサイトです。

みん就を使うことで、企業の選考情報が分かるので選考に落ち着いて挑むことができます。

選考情報は他のサイトでも紹介されているので、確認しておきましょう。


みん就以外のおすすめ選考情報サイト

1. ES・選考対策なら「unistyle」

四角

unistyleは就活生に人気の就活支援サイトです。

『17675枚もの先輩のES』や『就活生が苦労する志望動機のテンプレート』が紹介されています。

unistyleを参考にすることで、選考を通過するレベルのESが簡単に書けるようになります。


\ES対策の定番サイト/


2. 30000枚以上のESが見放題「ONE CAREER」


ワンキャリア

ONE CAREER は、『先輩の選考体験談やES(3万枚以上)』を見ることができる就活支援サイトです。

unistyleと一緒に登録しておけば、ほとんどの企業のESを見つけることができます。

ESの高価買取も行っており、就職活動が終わった後にお金を稼ぐこともできます。


\今なら500円分のギフト券がもらえる/


3. 就活の悩みなら「キャリアチケット」


キャリアチケットとは?

キャリアチケット は、『就活の悩み相談』『企業紹介』など就活生をサポートしてくれる就活エージェントです。

就活生に一番人気がある就活エージェントで、21卒で登録している人は約13万人(就活生の4人に1人)もいます。

就職活動の悩み(ES添削・選考情報・面接対策etc..)をプロが無料で解決してくれます。


\就活の悩みを相談したいなら/


さいごに みんなの就職活動日記(みん就)の評判・口コミ


みん就

みん就は、無料で使うことができる就活支援サービスです。

掲示板は、自由に情報を流すことができるので全ての情報を信じてはいけません。

あくまでも参考程度にみん就を利用するのが、いいと思います。


> みん就の登録はこちら

管理人(にわとり) プロフィール

にわとり

就活ガチ勢だった元理系大学院生。就活当時のES・WEBテストの通過率100%。 現在は大手企業の技術職として働き、リクルーターとして新卒採用も経験。 就職活動は受け身にならず、早め早めの行動が『成功の鍵』です。

まず就活生に読んでもらいたい【おすすめ記事】
就活生に人気の記事ランキング 人気

新着記事 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ
就活サービス評判・口コミ




2020 Copyright 理系の就活バイブル | 失敗しない就職活動のやり方 .All rights reserved よろしく