TOEICの長文穴埋め対策!スムーズに解く方法をご紹介

リスニングより点数を伸ばすのに、時間がかかると言われているTOEIC(トーエック)のリーディングについて紹介します。実際、私もリーディングよりもリスニングの方が短期間で得点UPしました。このページでは、TOEICのPart6で出題される長文穴埋め問題をスムーズに解く手順について紹介します。
理系の就活バイブル > TOEICは就活に必要!点数UPの対策・方法をご紹介! > Part6の長文穴埋めをスムーズに解く!

理系学生の就職活動でのTOEIC(トーイック)について


TOEICのリーディングの解き方を教えて下さい!

まずは、Part6の長文穴埋めについて紹介するね!


リスニングより点数を伸ばすのに、時間がかかると言われているTOEIC(トーエック)のリーディングについて紹介します。

今回は、【Part6 長文穴埋め】について素早く解くための対策についてです。

Part6 長文穴埋め問題について

問題数:16問(4択)
時間:約7〜8分
内容:手紙などの長文のうち複数の箇所が空欄になっており、4つの選択肢から適切な語句を選ぶ形式。

長文穴埋め問題の例


メニュー
長文問題を余裕を持って解くために、PART6はできるだけ早く解きたいです。

【問題文】

June 6
Ms.Smith
20 King Street NY

Dear Mr.Sato

Thank you for your recent order.

Altough most items you ordered have ( ) shipped, Zuckerberg's First Book Is Out Of Stock.

(A) often
(B) lastly
(C) already
(D) ever

We are ............

Part 6 長文穴埋め問題をスムーズに解く手順


STEP1 何についての文章かを確認


文章のタイトルや、文章の書き始めの内容をしっかり読み取りましょう。

上の文章では、

Thank you for your recent order.

で最近の注文と書かれていることから、お店からのメールかな?と予想することができます。

何について書かれている文章かイメージすることができると、問題も解きやすくなります。

STEP2 30秒で1問のペースで解く


リーディング問題を全て解き切るためには、穴埋め問題に時間をかけてはいけません。Part6は7.8分ほどで終わらせましょう。

30秒で1問を解くのは、難しそうに感じますが、穴埋め問題には全ての文章を読まずに解ける問題が多々あります。

例えば、上の問題の場合では、

〜頭の中〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

選択肢は、何かな〜?

(A) often (B) lastly (C) already (D) ever

副詞を選ぶ問題か〜、空欄の場所はどこかな?

Altough most items you ordered have ( ) shipped, Zuckerberg's First Book Is Out Of Stock.

現在完了か〜、副詞として使えそうなのは(C)か(D)かな?

前後の文章をしっかり読んでみよう!

『注文されたものを送ったけど、ザックバーグの本が品切れだ』という内容だな〜

文脈から、(D)のalreadyだ!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このように全文を読まずに前後の文を読むだけでも解くこともできます。
すばやく解ける問題が増えれば、自ずと解くスピードが上がります。


おすすめ英語勉強アプリ

TOEICの得点力アップとして、リクルートが運営する英語学習サービス「スタディサプリ ENGLISH 」がおすすめです。

実際に2カ月で、250点スコアアップした人もいます。

スタディサプリ ENGLISH のメリットは、スマホで利用できるので、ちょっとした空き時間にもできることです。

TOEICの本番に近い問題が毎月200問追加されるので、問題が被ることもありません。

今はキャンペーン中だと思うので、詳しくは下記リンク先を見てみて下さい。

> スタディサプリ ENGLISH



管理人のプロフィール
16卒の理系大学院生。技術職として大手メーカー就職。新卒採用をリクルーターとして2年間経験。このサイトは「大学生のみなさんに後悔のない就職活動を送ってもらいたい」という想いで作成しました。まず、はじめに下記記事を読んで下さい!

就活生にまず読んで欲しい記事【21卒】
要チェックの人気記事 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ




2019 Copyright 理系の就活バイブル .All rights reserved よろしく