インターンへの参加方法・手順【理系の大学生】

理系の就活生に、インターンへの参加方法について2016卒の理系大学院生が紹介します。インターンは企業の雰囲気がわかるだけでなく、内定につながる場合もあり多くのメリットがあります。ぜひ余裕がある方はサインターンに参加してみてください。
理系の就活バイブル > 理系就活の流れ【12STEP】 > インターンへの参加方法・手順【理系の大学生】

理系就活生のインターン参加方法・手順


就活
インターンに参加するためには、まずはインターン情報を提供してくれる『マイナビ』『リクナビ』などの大手の就活サイトに登録してください。

インターンの時期(夏、冬、春)にインターンの情報が解禁されます。

マイナビやリクナビに情報が出てこない会社もありますので、気になる企業がある方は企業のホームページを確認してみてください。

マイナビ


四角

マイナビ

リクナビ


四角

リクナビ


企業のインターンにエントリーしたら


インターンにエントリーした後の選考方法は、企業によって異なります。

『WEBテスト+エントリーシート』で選考される場合

『WEBテスト+エントリーシート+面談』で選考する場合があります。

基本的に本エントリーと同じ流れなので、就職活動の本番に向けていい練習になります。

面談やインターン先での服装は、基本的にスーツなので早めにリクルートスーツを用意しておいたほうがいいかもしれません。

インターンの面談でよく聞かれる質問


星 "簡単な自己紹介してください"

星 "大学での研究内容を教えてください"

星 "学生時代に頑張ったことを教えてください"

星 "どうして弊社のインターンに参加しようと思ったのですか"

星 "他の企業のインターンも参加する予定ですか"

星 "最後に聞きたいことはありますか"



管理人(にわとり) プロフィール

にわとり

就活ガチ勢だった元理系大学院生。就活当時のES・WEBテストの通過率100%。 現在は大手企業の技術職として働き、リクルーターとして新卒採用も経験。 就職活動は受け身にならず、早め早めの行動が『成功の鍵』です。

まず就活生に読んでもらいたい【おすすめ記事】
就活生に人気の記事ランキング 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ
就活サービス評判・口コミ




2022 Copyright 理系の就活バイブル | 失敗しない就職活動のやり方 .All rights reserved よろしく