就活にかかる費用は?お金を稼ぐ簡単な方法【4選】

就職活動が始まるとお金がかかります。スーツを買ったり、地方の工場に行くのに新幹線で行ったり、お金がいくらあってもたりません。そんな就活生に、就職活動にかかるお金(スーツ代、交通費)を安く抑える方法、お金を稼ぐ方法を紹介します。
理系の就活バイブル > 理系の就活生必見!!知っておくべき情報 > 就活にかかる費用は?お金を稼ぐ簡単な方法【4選】

就活にかかる費用は?お金を稼ぐ簡単な方法【4選】

就活にかかる費用は?お金を稼ぐ簡単な方法【4選】

就職活動のせいで、バイトができずに金欠です。

説明会や面接に行くのに交通費もかかるし、大変だよね。

就職活動中にできる、おすすめの節約方法を紹介するね!



就職活動には、時間もかかりますし、お金も結構かかります。

そのため、私のようにお金に苦労させられる就活生が多いと思います。

この記事では、現役の就活生におすすめの就職活動にかかるお金の節約方法を紹介します。

  • 就活にかかる費用はいくら?【体験談】
  • 就活にかかるお金を節約・稼ぐ方法【4選】


就活にかかる費用はいくら?【体験談】


まず、就職活動でかかった費用を紹介するよ!



利用したもの 内容 かかった金額 企業の支給額
リクルートスーツ等 (スーツ、パンツ)×2着
長袖シャツ×4着、カバン
約4〜5万 0円
新幹線代(往復) 東京〜愛知×6
東京〜大阪×2
約16万円 約16万円
その他の電車代 JRやメトロ 約5〜6万 1万円

私の場合は、企業からの補助を抜くと、合計で10万円弱の出費でした。

都内に住んでいたため、地方の就活生よりも、説明会や面接会場に行くまでの交通費が抑えられました。

宮崎県出身の友人は東京に出てくるために、飛行機代や宿代がかかり、合計で30万円程度かかったと言っていました。


就活にかかるお金を節約・稼ぐ方法【4選】

就活のお金を節約する方法

@ クレジットカードを使う
A 就職活動の体験談orESを売る
B リクルートスーツを安く買う
C 新幹線の切符を安く買う

就活で稼ぐ方法@ クレジットカードでポイントを稼ぐ

説明会

クレジットカードを持っていない方は、この機会に作ることをおすすめします。

社会人になってクレジットカードを持っていない人は珍しいです。

クレジットカードの会社はいろいろあるのですが、楽天カード が一番いいです。

楽天で買い物したり、ホテルを予約したりとポイントがたまりやすく、使いやすいです。


楽天カード

年会費 無料
ポイント還元率 100円=1ポイント
1ポイント 楽天市場で1円

楽天のクレジットカードのおかげで、1万円分のポイント(入会ポイント+就活関連の支払い)が貯まったよ!


\今なら5000ポイント貰える/


就活で稼ぐ方法A 就職活動の体験談orESを売る


四角

『Unistyle』『ONE CARRER』では、インターンシップ参加 or 本選考で内定・最終選考まで到達した体験レポート1枚をAmazonギフト券1,000円分で買い取ってくれます。

また、通過したエントリーシート(ES)も業界や企業、就活生からの人気や需給に応じて、0〜500円の間での査定してくれます。

選考体験を複数の就活サイトに売ることができれば、1万円は簡単に稼ぐことができます。

買取をしてくれるサイトは、ESや選考体験が売れるサイト【まとめ】を読んでください。

体験レポートを書いて、1万1千円分稼いだよ!



就活で稼ぐ方法B リクルートスーツを安く買う


就職活動といえば、リクルートスーツが欠かせません。

スーツは上下合わせて何万円もします。

他の就活生よりも高いものを買おうとする人もいますが、見栄を張る必要はないです。

リクルートスーツ、ワイシャツ、靴、カバンなどを安く揃えるためには、やはり量販店で買うことが一番です。

リクルートスーツなどをどこで安く買えるか、AOKIやコナカなどの通販を比較しましたので、 気になる方は、リクルートスーツおすすめ通販【まとめ】を読んでください。

就活で稼ぐ方法C 新幹線の切符を安く買う


説明会

地方の会社にエントリーすると工場実習や面接で、他県に行く必要がでてきます。

企業によっては、移動費を出してくれたり、出してくれないところがあります。

出してくれない会社に行く際は、日程を合わせて近くの他会社も一緒に行ったほうがいいです。

ここでは、移動費を出してくれる会社の場合でのお得な方法を紹介します。

1 大学で学割を発行する(乗車券の2割引き)

学割を発行することで、企業からもらえる交通費より安くできます。

企業に学割を利用したことを報告する必要はないので、少し儲かります。



2 新幹線でなくバスを使う

基本的に、大学近くの最寄り駅からの会場までの電車代(新幹線代)をもらうことができます。

なので、長距離移動する際は新幹線ではなく、バスを使うと交通費を安く抑えられ、かなり儲かります。

私のおすすめな高速バスは、アミー号です。3列シートもあるので、ゆったりできます。


平日は、高速バスがとっても安いからおすすめだよ!


\格安の夜行バス/


21・22卒の就活生におすすめの記事【6選】
管理人のプロフィール

にわとり

◆16卒 理系大学院生
◆大手企業に技術職として就職
◆リクルーターとして新卒採用を3年経験
◆「就活生に後悔のない就職活動を送ってもらいたい!」という思いで理系の就活バイブルを作成

就活生に人気の記事ランキング 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ
就活サービス評判・口コミ




2020 Copyright 理系の就活バイブル | 失敗しない就職活動のやり方 .All rights reserved よろしく