特技・趣味一覧!就活の面接や履歴書に書けるのはコレだ

理系の就活バイブル > 特技・趣味一覧!就活の面接や履歴書に書けるのはコレだ

特技・趣味一覧!就活の面接や履歴書に書けるのはコレだ

就職活動で使える特技・趣味一覧

履歴書の特技・趣味の書き方を教えて下さい。

OK!

特技や趣味の書き方と、多くの人が何を書いているのか、一覧で紹介するね!

就職活動をする際に、履歴書の特技や趣味の欄に一体何を書いたらよいのか、迷う方もいると思います。

特技と趣味の違いについてと、性別関係なく就職活動で履歴書に書ける特技や趣味の一覧を紹介します。

自分に合う趣味や特技がありましたら、履歴書に書いてみてくださいね。

本文の内容

・特技と趣味が面接で聞かれる理由とは?
・特技と趣味の違いとは?
・特技・趣味の選び方のポイントとは?
・履歴書に書ける特技・趣味一覧
・履歴書に書かない方がよい特技・趣味一覧
・特技・趣味がない・見つからない人は?
・面接官に好印象を与える履歴書の特技・趣味の書き方


コロナ禍でも就活を成功させる秘訣は?
昨年は、コロナの影響で合同説明会が中止になったり、採用中止になったりとスケジュール管理が難しい年でした。

今年もコロナの影響による就活難が予想されるので、常に最新の就活情報を意識することが大切になってきます。

コロナ禍でも役に立つ就活サイトを紹介しているので、興味のある方は覗いてみて下さい。

関連記事 内定に近づく!就活生が登録すべきサイト【15選】

特技と趣味が面接で聞かれる理由とは?

趣味や特技からみえてくる、あなたの人柄やプライベートについて知りたいからです。

志望動機や学生時代に頑張ったことなどからだけでは分からない“あなたの一面”を引き出すことができます。

面接官に話すことができる特技と趣味を用意しておきましょう!


まずは、違いがわかりづらい特技と趣味について説明するね!


特技と趣味の違いとは?

特技と趣味の違いとは?

特技とは?

人と比較して優れており、自信のある技術や能力のこと。

スポーツや英会話など。


趣味とは?

習慣的に、自由に楽しんで行っている行為のこと。

旅行や映画鑑賞など。


なるほど!

自信を持って披露できるレベルが特技、それ以外は趣味のイメージですね!


特技・趣味の選び方のポイントとは?

特技や趣味を書く際のポイントとして、面接官に好印象を与えられるかどうかがとても大切です。

面接の場で話が盛り上がるような、趣味や特技のエピソードがあると面接官の印象に残りやすくなります。

例えば、「特技はサッカーで、高校時代に全国大会に出場しました」「趣味は海外旅行に行くことで、学生時代に10カ国行きました」など、具体的なエピソードがあるといいですね。


面接官の人に『サッカーが上手い子ね』『海外旅行が好きな子ね』と印象を与えることができるよ!


履歴書に書ける特技・趣味一覧

・サッカー
・野球
・バレーボール
・バスケットボール
・スキー・スノーボード
・スケート
・テニス
・水泳
・剣道
・マラソン
・ウォーキング
・ダンス
・サイクリング
・山登り
・ダイビング
・陸上
・書道
・読書
・料理
・絵画
・手芸
・ピアノ
・バイオリン
・タイピング
・プログラミング
・イラスト
・動画作成
・英会話
・生花
・マジック
・声楽など

特技と趣味の分け方が難しいと思いますが、他の人よりも優れているようなエピソードがあれば特技。

他の人と同じレベルのようなものは、趣味と考えたら分かりやすいと思います。

ここで紹介したもの以外にも、よく書かれている【特技として書ける能力】ついてご紹介します。


特技として書ける能力一覧

・チームをまとめる
・誰とでも仲良くなる
・子供のあやし方
・整理整頓
・早寝早起き
・接客など

特技とは少し異なるかもしれませんが、他の人よりも優れていると思う能力があれば、特技として書いてもよいです。

学生時代にしたアルバイトの経験から身についた能力があれば、エピソードも書きやすいと思います。

例えば、「100人以上いるサークルの幹事長をやっているので、チームをまとめることが得意です。」などでもよいですね。


趣味として書けるもの一覧

・海外旅行
・国内旅行
・スポーツ観戦
・音楽ライブ
・映画鑑賞
・音楽鑑賞
・絵画鑑賞
・筋トレなど

休みの日や長期連休の時に、習慣的に行なっていることなどを書いて下さい。


履歴書に書かない方がよい特技・趣味一覧

・ギャンブル
・ゲーム
・宗教

万人ウケするような特技や趣味を書くことが大切です。

面接官を“この人は雇って大丈夫なのか?”と不安にさせるようなことは絶対に避けましょう。

また、嘘をついてしまうと質問された際に必ずボロが出るのでやめましょうね。


どうしても特技・趣味がない・見つからない人は?

  1. 友人・家族に聞いてみる
  2. 自己分析をしてみる
  3. 過去の先輩の回答を確認する

友人・家族に聞いてみる

まず自分の特徴や過去をよく知っている周りの人に、聞いてみましょう。

第三者の意見を聞いてみることは大切です。『○○君の趣味はサッカーで、特技は誰とでも仲良く慣れるところじゃない?』など意見をもらえると思います。

どうしてそう思ったのと聞くと、具体的なエピソードも引き出せるはずです。


自己分析をしてみる

周りに聞いたけど、ピンとこないという方は自己分析をしてみるといいです。

自分が今まで経験してきたことや、好きなことを書き出してみて下さい。

書き出してみることで、自分では気づいていなかった趣味や特技が見えてくると思います。


過去の先輩の回答を確認する

最終手段は、手当たり次第に過去の先輩のESをチェックしましょう。

自分に置き換えられそうなエピソードを書いている人を探しましょう。

先輩たちが書いたものを漁っていると、上手な趣味や特技の書き方をしている人がいて勉強にもなります。


過去の先輩の体験談も参考にしようね!

過去の先輩の特技・趣味を参考にしよう

感想

特技や趣味がどうしても見つからないという方は、過去の先輩のESを参考にしてみましょう。

最近は、無料で先輩のESを見ることができるサイトがあります。

毎年、就活生に人気のある定番サイトを二つ紹介します。

1. 30000枚以上のESが見放題「ONE CAREER」
ワンキャリア

ONE CAREER は、『過去の選考体験やES(3万枚以上)』を無料で見ることができる就活支援サイトです。

内定を貰った人や、選考で落とされた先輩のリアルな体験談を知ることができます。

選考方法やESの内容は、前年と大きく変わることはあまりないので、先輩の体験談はかなり参考になります!


\今なら500円分のギフト券がもらえる/


2. ES・選考対策なら「unistyle」
四角

unistyleは、ONE CAREERと同じで就活生に人気の就活支援サイトです。

unistyleでは『4万枚以上のES』に加え、『志望動機のテンプレート』などESの書き方について紹介されています。

unistyleを参考にすることで、選考を通過するレベルのESが簡単に書けるようになります。


\ES対策の定番サイト/


特技と趣味が見つかったら、履歴書に書いてみよう!


面接官に好印象を与える履歴書の特技・趣味の書き方

特技・趣味一覧

履歴書には、「趣味・特技:簡単な説明」で書くと分かりやすいです。

簡単な説明を添えるだけで、他の就活生とも差別化できます。

履歴書を見た面接官も、就活生に質問がしやすくなります。


さいごに 就活で使える特技・趣味一覧!履歴書に書けるのはコレだ


さいごに

いかがだったでしょうか?

特技や趣味を書く際は、面接官に質問されることも考えて書きましょう。

面接官に好印象を残せられるようにエピソードを工夫しましょう!

管理人(にわとり) プロフィール

にわとり

就活ガチ勢だった元理系大学院生。就活当時のES・WEBテストの通過率100%。 現在は大手企業の技術職として働き、リクルーターとして新卒採用も経験。 就職活動は受け身にならず、早め早めの行動が『成功の鍵』です。

まず就活生に読んでもらいたい【おすすめ記事】
就活生に人気の記事ランキング 人気

新着記事 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ
就活サービス評判・口コミ




2020 Copyright 理系の就活バイブル | 失敗しない就職活動のやり方 .All rights reserved よろしく