外資系志望におすすめ就活サイト!先輩の選考体験を参考にしよう

理系の就活バイブル > 外資系志望におすすめ就活サイト!先輩の選考体験を参考にしよう

外資系志望におすすめ就活サイト!先輩の選考体験を参考にしよう

外資系志望におすすめ就活サイト

外資系志望におすすめの就活サイトはありますか?

外資系の情報が集まるサイトがあるよ!

外資系の就職の情報は少ないから要チェックだよ


外資系の企業に就職したいけど、どうしたらいいかわからない。どの就活サイトに登録したらいいかわからない。

そんな方に向けて、外資系への就職を考えている方におすすめの就活サイトを紹介します。

外資系の企業は採用やインターンシップの情報があまり出回らないので、自分で探さないといけません。


  • 外資系志望におすすめ就活サイト8選

@ 外資系で働くOBを探すなら「ビズリーチ・キャンパス」

四角
【公式サイト】 https://br-campus.jp/

重要度:

情報量:

役立ち度:

星 「ビズリーチ・キャンパス」 は、OB・OG訪問をしたいけど、知り合いがいない就活生におすすめしたいサイトです。

同じ大学出身で外資系企業に勤めている先輩を探すことができます。

ただし、ビズリーチ・キャンパスは参加大学が限られており、基本的には有名大学でないと使えません。


\高学歴向けのOB訪問サイト/

A 外資系企業の情報満載「外資就活ドットコム」

四角
【公式サイト】 https://gaishishukatsu.com/

重要度:

情報量:

役立ち度:

外資就活ドットコムは、その名前の通り外資系への就活を考えている向けのサイトです。

外資系企業の選考やインターンの募集開始の情報を案内してくれます。

先輩たちの就活体験談も見ることができるので、外資志望の方は登録必須です。

おすすめポイント

・外資系の選考情報を得られる
・日経の大手企業の選考、インターン情報を知れる


\外資系の就活なら/

B 外資系企業の選考体験がある「unistyle」

四角
【公式サイト】 https://unistyleinc.com/

重要度:

情報量:

役立ち度:

星unistyle」ではエントリーシート面接対策などをすることができます。

中でも、unistyleで紹介されている『志望動機のテンプレート』がとても参考になります。

テンプレートに沿って企業の志望動機を書くだけで、選考に通過できるレベルの内容を書くことができます。

実際に、私はESで落とされたことがありませんでした。

ぜひ、テンプレートを参考にしてみて下さい!
おすすめポイント

・ESの書き方のテンプレートが充実
・苦手な人が多い志望動機を書くコツがわかる
・過去の先輩のESが充実(昔は有料サイトだった。)

志望動機を書くのが苦手な人は、テンプレートを参考にすればいいですね!



\ES対策の定番サイト/

C 外資企業の情報も見れる「ONE CAREER」

ワンキャリア

ONE CAREER(ワンキャリア) では、過去の先輩のES(36000枚)や体験談を知ることができる就活サイトです。

「面接で何を聞かれたのか」「面接で何を言えば評価されるのか」など具体的に調べられるおすすめの就活サイトです。

今なら、このページからONE CAREERに大学のメールアドレスを使って無料登録すれば、 Amazonギフト券500円分がもらえます!

今なら、Amazonのギフト券が無料でもらえるから、要チェックだよ!

ギフト券をもらって、就活本を買おうかな!



\3万枚以上のESが見放題!/


D 外資コンサル志望向け「FACT LOGIC」


四角
【公式サイト】 https://factlogic.jp/

重要度:

情報量:

役立ち度:

FACT LOGICは、外資系コンサルティングファームを志望するハイクラス就活生に特化した就活メディアです。

選考フローや面接・ES対策、インターン選考の情報などが紹介されています。

コンサル志望の方は、登録しておいて間違いないサイトです。

おすすめポイント

・コンサルの選考フローなどの情報満載
・選考対策のノウハウあり


\外資コンサル志望向け/


E 外資系社員の口コミサイト「キャリコネ」


四角
【公式サイト】 https://careerconnection.jp/

重要度:

情報量:

役立ち度:

星 キャリコネ は、企業の口コミサイトです。転職を考えている方向けのサービスですが、学生も使うことができます。

実際に働いた経験がある方のコメントなので会社のリアルな良い面、悪い面がよくわかります。

また、職種や年次による具体的な年収の情報を知ることができます。

おすすめポイント

・会社の雰囲気や給料について内部からの評価を得られる
・OB・OG訪問の際に質問する参考になる


\社員の口コミ数30万以上/

F 社員の口コミ充実サイト「Open Work」


四角
【公式サイト】 https://www.vorkers.com/

重要度:

情報量:

役立ち度:

星 「Open Work(旧VORKERS)」では、 社員の方による会社の評価を知ることができます。

実際に働いていた方のコメントなので会社のいい面、悪い面がよくわかります。

企業説明会などでは、企業の良い面しか基本的に話してくれないので、「Open Work」は社員の本音が知れて参考になります。

おすすめポイント

・会社の雰囲気や給料について内部からの評価を得られる
・OB・OG訪問の際に質問する参考になる


\社員の口コミ数10万以上/


G SPI対策なら「Study Pro」

四角
【公式サイト】 http://saisokuspi.com/

重要度:

情報量:

役立ち度:

Study Proは、無料でSPIテストの練習をすることができます。

テストに出やすい問題がわかるように、対策優先度が示されており、わかりやすいです。

有料ですが、スマホアプリもあるので、暇な時間にSPI対策をすることができます。

おすすめポイント

・すきま時間にSPIテストの対策ができる
・言語・非言語・英語の対策もできる


\簡単にできるSPI対策/


外資系志望におすすめ就活サイト -最後に-


四角

外資系企業を志望している方は、選考情報やインターン情報などを取りこぼさないようにしましょう。

外資系の本選考の開始は、日系企業よりも早いので早めの対策が必要です。

過去の先輩たちの選考体験談を参考にして、就活に挑みましょう。


管理人(にわとり) プロフィール

にわとり

就活ガチ勢だった元理系大学院生。就活当時のES・WEBテストの通過率100%。 現在は大手企業の技術職として働き、リクルーターとして新卒採用も経験。 就職活動は受け身にならず、早め早めの行動が『成功の鍵』です。

まず就活生に読んでもらいたい【おすすめ記事】
就活生に人気の記事ランキング 人気
理系の就活バイブル メニュー
面接
おすすめ就活ツール おすすめ
就活サービス評判・口コミ




2020 Copyright 理系の就活バイブル | 失敗しない就職活動のやり方 .All rights reserved よろしく